インスタグラムでフォロワーが増える魅力的なプロフィールの書き方

インスタグラム(Instagram)のフォロワーが増えるプロフィールの書き方について記事にします。

フォロワーを伸ばすにはシンプルで分かりやすく魅力的なプロフィールが求められます。

しかし、そんなプロフィールの書き方は全然思い浮かびませんよね。

そこで今回はどうやったらプロフィールが魅力的に見えるのかその考え方について解説します。

それとプロフィールを書く時にはインスタで求められている特徴的な書き方がありこちらもご紹介します。

今回の記事を読めばInstagramで魅力的なプロフィールの書き方が分かるので是非マスターしてくださいね。

目次

インスタグラムでフォロワーが増える魅力的なプロフィールとは

  • ターゲット選定
  • コンセプトを決める
  • ニッチなポジショニング
  • プロフィール写真

インスタグラムでフォロワーを増やす伸ばす為にはプロフィールの書き方がとても重要です。

ちなみに一つのアカウントを良い、悪いと判断する時間は2秒と言われており一瞬で判断されます。

一瞬で判断できる様にシンプルで分かりやすく魅力的なプロフィールが求められます。

では魅力的なプロフィールを書ける様にそれぞれ解説していきます。

ターゲット選定(誰向けなのか)

インスタグラムの国内利用者は3000万人以上いる大きなプラットフォームです。

これだけ沢山のユーザーがいるとはいえ万人に刺さる様なアカウントを作っても無味無臭で全く刺さらないアカウントになります。

フォロワーを増やしたいのならターゲットを絞った「尖った」アカウントが求められるのです。

情報発信している人もあなただけではなく何万人とライバルもいるわけです。

そんな中から選ばれないといけないのです。だからこそターゲットを絞り尖ったアカウントを作っていきましょう。

コンセプトを決める

ターゲットは悩みを抱えており、その悩みをどんな方法で解決しゴールに導くのかこれがコンセプトです。

アカウントとしてどんなコンセプトなのか言語化してみましょう。

・この人なら悩みを解決してくれそうだ
・こんな人になってみたい
・こんな人生を生きたい

インスタグラムであなたをフォローする理由が必要なんですよね。

しかし、コンセプトも複雑すぎてはダメです。シンプルかつ分かりやすいゴール設定も重要です。

例えばセールスに悩んでいる方をターゲットにいた場合に「しゃべり下手でも愛され神セールスの専門家」というアカウントがあれば気になってアカウントをしっかりと見てしまうでしょう。

あなたの悩みは私が解決しますよ!と伝わることを意識してみてください。

ニッチなポジショニング(専門性)

ポジショニングとは、あなたが参入するジャンルや市場において最も勝ち目があるポジションを見極める必要があります。

例えば、「インスタ集客の専門家」というジャンルの中にも枝分かれしたニッチなポジションが多数存在します。

細分化された中で最も勝ち目があるポジショニングを選択しましょう。

こんなに尖ったポジションでもいいの?と疑問に感じたかもしれません。

でも全然大丈夫。

初心者の方こそライバルに埋もれないニッチなポジショニングで戦うのが最適解です。

先ほども言いましたが万人の中から選ばれる必要があるので、これくらいニッチなポジショニングで勝負していきましょう。

プロフィール写真・アイコン

そしてプロフィール写真はとても重要です。フォローするかどうかの最終的な判断はプロフィールのアイコンで決まると言っても過言ではない。

・コンセプト
・専門性
・あなたのキャラクター

プロフィールはこの3つを意識して最適だと感じる写真を選択していきましょう。

例えば、あなたのキャラクターとして「優しい」「親しみやすい」が売りならはプロフィール写真からもそれが伝わる必要がありますよね。

ただし!誰もかれもが親しみのある写真にする必要はありません。

ブランドイメージという言葉がある様に「自立したカッコいい女性起業家」という雰囲気であれば、自信に満ち溢れる写真がいいと思います。

それとテーマカラーがあるのなら、プロフィール、アカウント全体でその色味を反映させるのもいいでしょう。

リサーチをする

プロフィールを作る時にあなたの頭の中にあるアイディアだけで作るのは非常に危険。

そこでインスタグラムで同業者や自分が参入しているジャンルをリサーチしていきましょう。

リサーチと言っても2、3個で終わるのではなく、最低でも30~50個くらいはリサーチしていくのがオススメです。

とは言え難しく考える必要はありません。

あなたの基準でいいので上手く言ってるであろうアカウントをGoogleスプレットシートなどにまとめておきましょう。

ターゲット、コンセプト、ポジショニング、プロフィールの写真が決まったら、その内容をもとにプロフィールを書いていきましょう。

インスタグラムでフォローされる魅力的なプロフィールの書き方

まず大前提としてインスタグラムのプロフィールは、一瞬で理解できることが求められます。

なので文章で書くのではなく、専門性、アカウントのコンセプト、メリットを箇条書きにして書きましょう。

最大で150文字までしか書けないなので無駄な文章をできる限り削ってください。

それと見やすくする為にも改行をいれてください。

インスタグラムの説明欄は改行だけだと反映されないので、「改行+スペース」で改行ができます。

これ結構大事なので確実にやっておきましょう。

なまえ&肩書き

なまえは「ひらがな」か「カタカナ」で3~5文字程度にしておくと覚えてもらいやすいです。

実名で漢字を採用する以外はこちらを採用しましょう。

フォロワーさんもマジマジとあなたのアカウントを見るわけではないので、一瞬で覚えてもらう様にしてください。

ブランディングを意識するのであれば

・先生
・社長

をお尻に付けてもらっても大丈夫です。

肩書きについてはニッチなポジショニングを意識して「問題提起+解決策」となる様に書いてください。

インスタだと「〇〇の為の〇〇専門家」こんな風に書いている方も多いですね。

専門性や権威性

プロフィールの説明欄には、専門性、権威性、実績を書いてください。

肩書きを補足する内容であったり、情報発信のテーマが伝えることも大事ですね。

また当たり前ですがここに書いてある内容が投稿に反映される様にしましょう。

プレゼント誘導分(リスト獲得)

公式LINEで特典やプレゼントを用意している場合は誘導文も書いておきましょう。

よく見かけるのが「7大特典」と書いてあるだけで何が貰えるのか分からない場合があるので具体的なメリットも書いてください。

例・・・凡人が3ヶ月で月商100万売り上げたインスタマーケ術

みたいな一文があるだけで特典のイメージが膨らむので登録に繋がりやすいです。

盛り込みすぎ

たまに書きたいことが多すぎて名前が長い方がいますが逆効果です。名前が2行目に突入している方は絞ってください。

僕も専門分野としてマーケティング、コンテンツ販売、システム作成、セールス、広告運用など書けることは沢山ありますがニッチなポジションに合わせて削っています。

削ることで「あの人と言えば〇〇だよね」と言ってもらえる様にポジションを目立たせる効果があります。

注意点

なまえは一度設定すると14日間変更ができないのでミスしない様にしてください。

メモ帳などに下書きをして完成形のプロフィールが書けたらアカウントに反映させましょう。

まとめ

インスタグラムでフォロワーを増やす、伸ばす為には魅力的なプロフィールが必要です。

・ターゲット選定
・コンセプト(ゴール設定)
・ニッチなポジショニング
・プロフィール写真

など意識しながらもシンプルで分かりやすいメッセージが求められます。

しかし、一発目から最高のプロフィールを作れる方はいません。

やりながら反応をみて微調整をしながら最高のプロフィールを目指していけばいいのです。

完璧は段階的に求めたらいいので実践しながら作っていきましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次