コンテンツビジネス

コンテンツビジネスで儲かるオススメの3大ジャンルを教えます

コンテンツビジネス儲かるオススメのジャンル

コンテンツビジネスとは悩みを解決するコンテンツを販売して稼ぐビジネスです。

また悩みの深いものほど高単価な商品を作りやすい傾向にあります。

 

人間の悩みは主に3つで

・お金
・人間関係
・健康&美容

この3つのジャンルの中から選ぶのが基本となります。

 

たった3つかよと思うかもしれませんが、3つの中から派生したニッチなジャンルは沢山あるので選択肢は結構多いです。

これまでの人生経験から得意なものを選び進めていきましょう。それぞれのジャンルを説明していきます。

お金

稼ぐ系 ビジネススキル系 投資系

稼ぐ系

コンテンツ販売 〇〇アフィリエイト ブログ
YouTube 転売・せどり・輸入・輸出 集客術
ギャンブル(競馬など)    

僕がやっているのは「コンテンツ販売」です。コンテンツ販売を学びたい方のコンサルティングがメインですね。

アフィリエイトは色々な種類があります。Twitterアフィリエイト、ブログアフィリエイト、広告運用型アフィリエイトなどなど

 

集客術というのはSNSなどを使った店舗集客などです。

ニュアンスとしては稼ぐ系と似ていますが店舗を持っている方は常に集客に困っているので、SNS、広告など集客方法を教える講座は人気です。

ビジネススキル系

プログラミング 動画編集 WEBデザイナー
広告運用 WEBライティング コピーライティング
学生の学習術(受験) WEBマーケティング 経営

ビジネススキル系もホットな市場です。

稼ぐというよりもスキルを身に付けて副業したり、年収を上げたい欲求があります。

 

ただこの分野は大手が既にやっていたりするので個人の強みを生かしたコンテンツが重要だと思います。

動画編集のスキルを学ぶだけであれば、udemyとかでも学べます。

 

動画編集を学び、どうやって仕事を獲得して具体的に稼いでいくのか?までサポートできると需要があると思います。

この様に他がやっていないサービス内容を考えましょう。

 

投資系

資産運用全般 株式投資デイトレード FXデイトレード
仮想通貨関連 不動産投資 マネーリテラシー

投資系はトレンドであり人気の市場です。

先日、本屋にいったら入り口付近で大体的に打ち出していたので本もよく売れているのでしょう。

 

僕も投資系のメディアを運営していますが結構利益が出ました。

ノウハウが時代に左右されにくいのもメリットですね。チャートの見方とかって基本的に変わりませんからね。

 

マネーリテラシーは投資というよりも保険やファイナンシャルプランナーの様な分野です。

人間関係

恋愛(男女ともに) ナンパ マッチングアプリ
結婚 コーチング メンタルヘルス
占い(スピリチュアル) 語学(英語・中国語など) アダルト(性技など)

日本人の殆どが何かしら人間関係で悩んでいます。

ある意味で人間関係は一生の悩みですからね。需要は尽きませんん。

 

恋愛系・ナンパ・マッチングアプリ・結婚

noteというプラットフォームで恋愛に関するのが人気で売れている方だと1億円規模で売れているらしいです。

ネット社会の悪影響かコミュニケーションが出来なくて恋人が出来ない方も多いみたいですね。

 

これは男女ともに人気です。

最近の出会いはマッチングアプリで出会うのが主流なので非モテの方にとっての攻略法やアドバイスなど需要があります。

 

男性限定ですが、ナンパ、セフレ、童貞卒業みたいな少し卑猥なコンテンツも非常に受けます。

それと日本は未婚化が進んでいるので、結婚したくても出来ない方へのコンテンツやサポートもオススメです。

 

結婚相談所は年間で30~60万円くらい掛かると言われているので、もとから単価の高い市場ですからビジネス展開はしやすいです。

コーチング・メンタルヘルス・心理学

今後伸びそうな業界ですね。

 

ネット社会になり人目が気になる世の中です。SNS疲れみたいな言葉もあるくらいですから心が病んでいる方は多いです。

人気なインフルエンサーも誹謗中傷で活動中止したり引退したりしますからね。

 

メンタルって自分では思うようにコントロールできないので、メンタルとの向き合い方、メンタルコントロールは今後需要が拡大していくでしょう。

心理学などを合わせて展開すると濃いコンテンツが作れそうです。

 

占い・スピリチュアル

最近はコロナや戦争といった不景気の時代には宗教、占い、スピリチュアルといった分野は盛り上がる様です。

まさに今がチャンス!そんな時代だと思います。

 

占いやスピリチュアルのコンテンツは既にかなり売れているみたいで広告も良く見かけます。

語学(英語・中国語)

英語・中国語は既に大手もやっており語学はコンテンツ業界としても人気なジャンルです。

 

日本の景気を考えるとこれから海外で仕事をする可能性や海外向けのビジネス展開は必要になるので、これまでよりも外国語は必要とされるでしょう。

大手ができない様なきめ細やかなサービス展開、コーチングを取り入れたりすれば個人でも勝機はありそうです。

 

グループ・コミュニティー・オンラインサロン

これはどのジャンルでもウケると思いますが、人が集まる所を作るのはビジネスの1つの在り方ですね。

稼ぐ系と言えど横の繋がりが欲しいと思っている方はいるので、そんな方に向けてオンラインのグループを作りましょう。

 

健康&美容

ダイエット 筋トレ スポーツ系
ヨガ スキンケア エステ
ファッション 見た目改善  

ダイエット・筋トレ・スポーツ系

大手がやっているものですとライザップは高単価商材の1つですよね。

 

ダイエットや筋トレって続かない方が多くて、コーチングという発想で管理をしてあげるのが高単価な商品を作りやすそうです。

スポーツに関しても、テニス、ゴルフといった一人や数人でできるスポーツはビジネス化しやすいですね。

 

とくにゴルフなどはお金持ちの方がやるので、高単価でも気にせず払ってくれるでしょう。

ヨガ・スキンケア・エステ

僕の知り合いがオンラインで美顔指導をやっているのですが、3万円ほどのコースをポンポン売っており結構売れています。

 

またエステの技術を学びたい方にターゲットを変更して高単価を作るのもいいでしょう。

ファッションコンサル・見た目改善

ファッションに疎い方だと服って何を選べばいいか分かりません。

 

そんな方にファッションコンサルや見た目を改善する個別サポートは需要あります。

服の選び方、着こなしなどを舞シーズン用意するといったサービスもいいでしょう。

 

ファッション以外にも全体的な見た目を整えて上げるのも大事ですね。

服だけカッコよくて髪型がダサいのなら意味ないですし。

ライバルをリサーチして差別化

上記で紹介したジャンルは既に実践している方がいるので、リサーチして差別化は考えていきましょう。

ただブルーオーシャンを探すみたいな考えは捨ててくださいね。そんなの無いので。

 

レッドオーシャンといえど、その中に穴場はきっとあるのでリサーチを徹底してお行いましょう。

ニッチの中のニッチで勝負する

転売スクール、転売コンサルというのも既に沢山あります。

 

普通に勝負しても勝ち目無いと判断したのなら「〇〇転売の専門家」みたいに、ポジションをとって行くといいでしょう。

成果が出たら後でリブランディングできるので問題ありません!

大手がやらない個人でも出来るジャンル

今回ご紹介しているジャンルはあくまで個人でやりたい方を対象に説明しています。

 

出来るだけ大手と被らないジャンルをやりましょう。

例えば、稼ぐ系、ナンパ、童貞卒業、こんなジャンルって殆ど大手がやってこないので、個人でしか出来ないビジネスです。

 

もしくは結婚相談所みたいに既存のサービスが元々高い場合は、それよりも安く魅せるのも方法論としてはアリですね。

高額商品を作るポイント

基本的な発想としては悩みを解決するという視点なのですが、こんな仕事に就きたいという欲求も刺激する方法はあります。

ターゲットをズラす(売る相手を変える)

一般的にヨガのスクールって30分で3000円といったサービス内容です。

 

ではなく、視点をズラしてみてヨガの先生・インストラクターになりたい方をターゲットにしてみましょう。

ヨガの先生になって開業しようというプランであれば最低でも30万円以上の高額商品は簡単に作れると思います。

 

この様に「誰に売るのか?」で単価は変わってくるので、柔軟な視点で見極めていきましょう。

 

〇〇コンサル、〇〇コーチング

これはどの分野、ジャンルでも応用できる方法です。

ファッションコンサル、ダイエットコーチング、この様な切り口を使うことで高単価案件にすることができます。

 

個別具体的なアドバイスは需要があるので積極的に取り入れてみてください。

ファッションが全く分からない方からしたらセンスの良い方に服の選び方、着こなしとか指導して欲しいと感じているはずです。

 

ダイエットに関しても自分では中々続けれなくて、監視をしてもらったりコーチングして目標を達成するマインド強化もビジネスになるでしょう。

実績や得意なことが無い方について

その場合は、稼ぐ系(コンテンツ販売)を実践するのがオススメです。

 

実績もないのにいきなりコンテンツ販売なんて出来ないと考えているかもしれませんが全く問題ありません。

実績って結局後からついてくるものですし、まずはコンテンツ販売の基本形から学んだ方がスキルが身に付きますからね。

 

いかがでしたか?

上記で公開していないジャンルでもお金、人間関係、健康・美容、に関わる事であれば高単価なコンテンツは生み出せるでしょう。

 

自分自信のジャンル見極めてくださいね。

期間限定で無料プレゼント

DRM、コピーライティング、自動化構築スキル、たった3つのスキルを覚えるだけで、ゼロ→月100万達成する方法。

全くの初心者でもコンテンツビジネスの始め方~稼ぎ方まで徹底解説した教材「CONQUEST」を無料で提供。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。