マインドマップツールならマインドマイスターがオススメ

目次

マインドマップとは

マインドマップはかなり便利なツールで主に頭の中にある情報をまとめる時に役立つツールです。

具体的にはブレインダンプやコンテンツ制作時に多様します。

コンテンツビジネスをやっていくのなら、ほぼ必須とも言えるツールなので是非導入を検討してくださいね。

マインドマップの作り方

マインドマップの作り方
まず中心に主題(タイトル)を書きます。

主題から派生するキーワードを箇条書きにしていきます。

ただコレだけなのですがコンテンツを制作する時にこうやって頭を整理して、文章の構造を先に作ることで文章がまとまっていきます。

つまり分かりやすいコンテンツを作ったりする事ができるのです。

動画コンテンツも作成可能

この動画の様にマインドマップを作成し読み上げるだけで動画を作ることができるので、以外にも用途の幅が広いです。

こういった動画なら編集も不要なので、コストゼロで動画の量産も可能です。

これだけでもかなりアクセスが集められるのでYouTuberになる選択肢もありますし、ビジネスの集客や教育コンテンツなどに活躍します。

マインドマップはブレインダンプ、コンテンツ制作とかなり使えるツールです。

おすすめツールは「マインドマイスター」

マインドマップは各社からリリースされておりますが、僕がオススメするのはマインドマイスター(mindmeister)ですね。

良くあるマインドマップツールはPCにインストールするものですが、マインドマイスターはオンラインで作り、管理できるので使い勝手が良いです。

オンラインで管理できるのでPCを引っ越しとなった場合でもラクチンですね。

またリンクをシェアすると複数人で同時にマインドマップを作ったり共有できたりします。

料金について

料金体系はこの様な内容です。

ベーシックプランなら無料で使えますが、3つしか作成できないので本格的に使うのなら有料プランに変更しないといけません。

パーソナルプランはマインドマップが無制限で作れますし月額620円と良心的な値段です。

取り敢えずは無料で使ってみて使いやすかったら有料プランを検討しましょう。

>>マインドマイスターはこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次